The TOEIC Test

ようこそ The TOEIC Test へ ♪

このサイトでは、初めてTOEICをうけるあなたにハイスコアをとってもらいたく、TOEIC攻略を提案しています。 TOEICは就職や昇格の条件として設定されるほど世間一般に定着した英語力を評価するテストです。あなたのTOEIC高得点獲得に少しでも役立てば幸せです。

 

TOEICとは・・・

TOEICとは【Test of English for International Communication】の略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。

テスト問題は米国にある非営利のテスト開発機関である、Educational Testing Service(ETS)によって開発・制作されており、全世界約60ヶ国で実施されています。
日本のTOEICテストの実施・運営は(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会が行っています。日本では年間140万人以上が受験しています。

 

TOEICの特徴・・・

TOEICテスト結果は合否ではなく10点から990点までのスコアで評価されます。またTOEIC1級、TOEIC2級というような試験区分はありません。

評価の基準はどのテストでも一定で受験者の能力に変化がない限り、どのテストでもスコアも一定に保たれるようになっています。これにより正確に英語能力を把握できたり目標とするスコアを設定することが可能です。

問題はリスニングとリスニングとリーディングという受身的なものだけですが、これらの能力からスピーキングとライティングという能動的な能力も含めた、総合的な英語コミュニケーション能力を評価できるように作成されています。

 

TOEICの活用状況・・・

世界の約60ヶ国で実施されており年間約450万人が受験しています。そのうち日本では2004年度実績で143万人が受験しました。企業・官公庁・学校等では2004年度に約2,500団体が社員や職員の英語力測定の為にTOEICを採用しています。

企業では自己啓発や英語研修の効果測定・新入社員の英語能力測定などといった目的の他に、海外出張や駐在の基準、昇進・昇格の要件としても利用されています。

大学・短大では英語課程の単位認定や推薦入試などでも利用されています。

Valuable information

最終更新日:2015/7/17


◆top page ◆テストの形式 ◆テスト得点UPポイント ◆テストの内容と対策 ◆得点別学習方法のすすめ